舮の一番先

今しか撮れない景色に感度高くありたい。最近フィルムも始めました。

令和元年6月9日 新人アイドルのIDOLATERさんを撮影(2)

(SONY α7III + FE 90mm F2.8 Macro G OSS / ISO250, F4.0, 1/100sec / Trimmed)

▲前回の続きです。90mmでも、3人くらいまでならカバーできるかな。

望遠ズームがあれば、5人揃ったところを撮れるんだけどな〜買っちゃう? 

 

(SONY α7III + FE 90mm F2.8 Macro G OSS / ISO250, F4.0, 1/100sec / Trimmed)

▲奥田彩友さんです。スタイルの良い美人さんです。この日の髪色は赤(パンちゃんから「ぱん色ちゃうんか?」って言われてましたね)のはずなんですけど、照明の関係で茶色っぽく見えてしまいますね。こう言う時、どうやって撮れば良いんだろう?誰か教えてください! 

 

 

(SONY α7III + FE 90mm F2.8 Macro G OSS / ISO250, F4.0, 1/100sec / Trimmed)

▲一見するとクールな感じの印象を受けるのですが、笑顔が可愛い。とにかく可愛いです。特典会でチェキ撮ってもらったのですが、隣に立ってもらうと、自分がデブっているのがとてもよくわかりました。痩せよう……。

 

(SONY α7III + FE 90mm F2.8 Macro G OSS / ISO160, F4.0, 1/100sec / Trimmed)

▲次の日はゆっきーに髪を聖子ちゃんカット風にしてもらったみたいです。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

絶対半目ある

┓🌈彩🥩友🧠©┏さん(@ayu_idolater)がシェアした投稿 -

 

(SONY α7III + FE 90mm F2.8 Macro G OSS / ISO160, F4.0, 1/100sec / Trimmed)

▲背が高くて手足もすらっと長いので、ポーズがキレイに決まるんですね。かっこいい。

 

(SONY α7III + FE 90mm F2.8 Macro G OSS / ISO400, F4.0, 1/100sec / Trimmed)

▲こういう撮影って、ふつうに撮るとどうしても連写が得意なボディと長くて明るいレンズでの勝負になりがち。でもそれってただのスペック競争だし…と思って、他の人が撮っていなさそうな写真を心がけた一枚です。

 

 

(SONY α7III + FE 90mm F2.8 Macro G OSS / ISO250, F4.0, 1/100sec / Trimmed)

▲伏木結晶乃(ふせきゆきの)さんです。歌唱力があるというのでしょうか、歌声がすごく通りやすいメンバーです。21歳で、最年長です。場慣れしていると言うか、落ち着きがあって安定感があります。

 

(SONY α7III + FE 90mm F2.8 Macro G OSS / ISO100, F2.8, 1/100sec / Trimmed)

▲この日はソロ曲「拝啓、ロックスター」も歌っていました。MCしている時に、たまに富山のアクセントが混じるところが可愛いです。

 

 

(SONY α7III + FE 90mm F2.8 Macro G OSS / ISO250,F4 1/100sec / Trimmed)

 ▲ぱんちゃんとゆっきー。せっかくなので、ソロ写だけでなくこういった写真も、もっと撮れるようになりたいです。中望遠で流し撮りするには、IDOLATERの動きは速すぎます。ステージの中でも明るいところでピントを合わせて待ち構えて、そこに入ってきたところを撮るのが良さそうです。

 

(SONY α7III + FE 90mm F2.8 Macro G OSS / ISO200, F2.8, 1/100sec / Trimmed)

▲青野千聖さんです。メンバーの中では最年少、なんと16歳!背も低くて可愛いのですが、ダンスの重心移動や立体的な動きがすごいんです。

 

(SONY α7III + FE 90mm F2.8 Macro G OSS / ISO400, F4.0, 1/100sec / Trimmed) 

 ▲可愛いですね…。動きのあるポーズを撮るだけでなく、こういう決めポーズは必ず抑えて撮りたいものです。

 

(SONY α7III + FE 90mm F2.8 Macro G OSS / ISO250, F2.8, 1/100sec / Trimmed)

▲ダンスにキレがあって、ゆったりとしたシルエットの衣装との対比がすごいんです。体の全身だけでなく、衣装までふわっと波打ってカッコいいんですよ。

え?「おまえの写真じゃ、わからない」って!?もっと頑張ります……。

 

 以上、IDOLATERさんの写真でした。

そのうちまた、撮影可のイベントがあるといいですね。

それまで修行しておこうと思います。

令和元年6月9日 新人アイドルのIDOLATERさんを撮影(1)

アイドルの「現場」ってほとんど行ったことがないのですが、知人に誘われて新人アイドルのIDOLATERさんを観に行ってきました。

普通、ライブとかコンサートって当然撮影禁止なことが多いのですが、この日の「東京アイドル劇場」というイベントはスチル撮影可能。(演者によってポリシーが異なり、スチルだけでなくムービーもルールがあるので、要確認です)

▲IDOLATERさんの紹介ページ。衣装や色使いがハイセンス。

 

とりあえず手持ちで一番望遠側のレンズは90mmマクロなので、α7IIIに90mm F2.8 Macroをつけて1台目。会場の席がどのくらい近いか感覚が掴めなかったので、広角側も持っていくことにして、α7sに16-35mm F4をつけて2台目としました。

 

(SONY α7s + Vario-Tesser T* FE 16-35mm F4 ZA / ISO500,35mm,F4.0,1/100sec / Trimmed)

▲左から奥田彩友さん、青野千聖さん、伏木結晶乃さん、八木みなみさん、月代来実さん。

アイドル現場を撮るのは初めてですが、やってみると難しいです。

結婚式を撮ったことがある人には伝わると思いますが、色のついた光が入り乱れるのでオートフォーカスが効きにくく、ホワイトバランスが崩れます。それにスポットライトは当たっているものの肉眼で見るよりも暗いので、露出をミスったり、手ブレも被写体ブレもおきやすいです。IDOLATERさんの魅力を写せたか?と言われると自分でも「………。」な感じですが、歌唱力・ダンス・パフォーマンスどれも鮮やかで、刺激を受けました。「この人たちを、もっとキレイに撮りたい!」ってなります!

 

(SONY α7s + Vario-Tesser T* FE 16-35mm F4 ZA / ISO250,31mm,F4.0,1/100sec / Trimmed)

▲観客は30〜40人くらい入っていたと思います。事前に会場のHPの主催者向けの部分を見て、ハコの様子を調べておくと良いのだな、と思いました。何事も経験ですね。

僕はスタンド席の一番前だったのですが、35mmだと全体が撮りきれない時がありました。5人全員撮るなら、32mmくらいで撮影してからトリミングがベターな感じです。

 

(SONY α7III + FE 90mm F2.8 Macro G OSS / ISO320,F4.0,1/100sec / Trimmed)

▲八木みなみさんです。ショートカットのキレイでカワイイお姉さんです。MCしてる時も、ステージの中で光が白く明るいところと光の色が混ざっているところがあるので、そういうところをキチッと押さえて撮りたいですね。

 

(SONY α7III + FE 90mm F2.8 Macro G OSS / ISO125,F2.8,1/100sec / Trimmed)

▲動きもキレがあってすごいんです。α7IIIの顔認識ってかなり早く食いつくのですが、シャッターが切れる前に次の動き、次の表情に移っているんですね。撮る側の腕を上げないと…!

 

 

(SONY α7III + FE 90mm F2.8 Macro G OSS / ISO250,F4.0,1/100sec / Trimmed)

▲MCシーンはあまり考えずに撮れますが、歌&ダンスの最中は被写体ブレも起きやすく、連写必須です。ボディやレンズもさることながら、SDカードのスペックが物を言いますね。奮発しておいてよかったとしみじみ。マイクを持っていると口元が隠れてしまうので、少し左右に角度をつけるようにしました。

 

(SONY α7III + FE 90mm F2.8 Macro G OSS / ISO500,F4.0,1/100sec / Trimmed)

▲ぱんちゃんこと月代来実さんです。 世界一可愛いメンバーです。あれ、宇宙一だっけ?

 

(SONY α7III + FE 90mm F2.8 Macro G OSS / ISO800,F2.8,1/100sec / Trimmed)

▲MCや特典会で、他のメンバーがうまく話せていなかったりすると助け舟を出していて、気が利くな〜と思いました。

 

(SONY α7III + FE 90mm F2.8 Macro G OSS / ISO160,F2.8,1/100sec / Trimmed)

▲物静かそうな見た目に反して、月代さんもすごくスピーディな動きなんです。

ロングの黒髪が流れてかっこいい。なぜか5人のうち一番、カメラの顔認識がものすごく反応してくれます…(笑)

 

(SONY α7III + FE 90mm F2.8 Macro G OSS / ISO250,F2.8,1/100sec / Trimmed)

Twitterでの他メンバーとの会話も面白いんです。ぱんちゃん含めて全員フォローしましょう。

 

 

(SONY α7III + FE 90mm F2.8 Macro G OSS / ISO320,F4.0,1/100sec / Trimmed)

▲こういう、5人全員が画面に入ったショットをもっと撮りたかったな〜

みんなキレイでカワイイので、「動き」が感じられる写真が撮りたい。

現場に通って振り付けを覚えないと、ですね。

 

続きます。

平成31年4月30日 皇居前広場の夜

今日は平成31年4月30日。あと1時間半で元号が変わって、令和元年5月1日です。

ついさっき、皇居前広場に行ってきました。

▲東京駅のお知らせ。どこもかしこも「平成最後の」をつけたキャンペーンをやっている。テレビは紅白歌合戦特集までやっていて、なんだか大晦日みたいだ。

 

 

▲天気はあいにくの雨。東京駅の前は、リフレクションを撮るカメコが群れをなしていたよ。

 

皇居前広場へ向かって歩きます。雨はけっこう本降り。令和元年の夜明けは、日の出は見られなさそうだ。

 

 

皇居前広場は、アマチュアカメラマンから報道陣まで、たくさんの人がいた。

平成の初めなんて、カメラを構えるなんて滅多になかったし、こんなに気軽に誰でも写真が撮れるようになったのは時代と文化の変化だね。何より、インスタグラムの普及でみんな大々的にポーズを取るようになった。

 

▲警備にあたる警察の皆さん。ご苦労様です。

 

▲松が黒々と濡れていた。

 

▲芝生の手すりがイルミネーションのようにキラキラと輝いていていた。

何だろう?と思って近づくと、雨露だった。

 

▲テロ対策なのかもしれないが、芝生や植え込みがLED電飾で明るく照らされている。

その光が水滴に反射して輝いていて綺麗だ。涙雨ってこういうことをいうのかな。

 

迷ったけれど、改元の瞬間は家で迎えることにした。さあ、帰ろう。

色々あったけれど、昭和に続いて平成を生き抜いたぞ!

さらば、平成!

 

平成31年4月 Kodak Ektachrome E100で桜とか色々撮影

再生産されたリバーサルフィルムのEktachromeで撮りました。

VelviaともProviaとも違う、青が美しいフィルムです。

(Leica M5 / Voigtländer NOKTON 50mm F1.1 /  Kodak Ektachrome E100)

▲浜町公園の桜。この空の色!この濃厚な青!すばらしい……。

 

(Leica M5 / Voigtländer NOKTON 50mm F1.1 /  Kodak Ektachrome E100)

▲ちょっとアンダーにしちゃったかな、と思ったけど、ここまで綺麗に青が出るなら、これはこれでアリだと言えるな。晴天の時に使いたいフィルムだ。

 

 

(Leica M5 / Voigtländer NOKTON 50mm F1.1 /  Kodak Ektachrome E100)

▲空の青さと対照的に、桜の花びらの白さが際立ってイイ感じ。 今回は好条件でばかり撮ったけど、曇りではどんな風に映るんだろう。あと、人も撮ってみたいな。

 

(Leica M5 / Voigtländer NOKTON 50mm F1.1 /  Kodak Ektachrome E100)

▲六本木交差点から、ロアビル。耐震性が確保できなくて、閉館になった。

こうやって曇りの時に写すと、シャドー部にも青がかかっているのがよくわかる。

 

(Leica M5 / Voigtländer NOKTON 50mm F1.1 /  Kodak Ektachrome E100)

▲毛利庭園の夜桜。さすがに夜桜はデジタルで撮った方が楽かな。

 

(Leica M5 / Voigtländer NOKTON 50mm F1.1 /  Kodak Ektachrome E100)

原宿駅。新駅舎を建てる工事が進んでいる。だいぶ進んできて、参宮橋から旧駅舎は見えなくなった。

 

(Leica M5 / Voigtländer NOKTON 50mm F1.1 /  Kodak Ektachrome E100)

▲暗いところで撮ると、他のフィルムとはあまり差が出ないようだ。こっちから出入りできるのは、後どれくらいかなあ。

 

(Leica M5 / Voigtländer NOKTON 50mm F1.1 /  Kodak Ektachrome E100)

▲10年くらい前までは夜の21時くらいになると原宿とか表参道はほとんど人がいなかったけれど、今は外国人観光客で賑わっている。

平成31年3月 90mmで毛利庭園の桜を撮った

今週のお題「桜」

(α7III / FE 90mm F2.8 Macro G OSS/ ISO50,F2.8,1/1000sec)

▲平成最後の花見なんだなあ。背景に東京タワーを取り込みたかったんだけど、いまいち構図がよく分からなかったのでボカしてしまった。

 

(α7III / FE 90mm F2.8 Macro G OSS/ ISO50,F2.8,1/640sec)

▲まさに満開、春色って感じ。

 

(α7III / FE 90mm F2.8 Macro G OSS/ ISO50,F2.8,1/400sec)

▲ISO50に設定できるから絞り開放で撮っても無理のないシャッタースピードで撮れて便利。70mmより望遠ってほとんど使わないから新鮮な画角に感じる。こういう時に便利だね。

 

(α7III / FE 90mm F2.8 Macro G OSS/ ISO50,F2.8,1/640sec)

▲思いっきり逆光だったから、少し背景が落ちるように気をつけて撮った。

 

(α7III / FE 90mm F2.8 Macro G OSS/ ISO800,F2.8,1/100sec)

▲夜にも撮りに行った。風が少し出ていて、枝が揺れる。10枚くらい撮って、ぶれてなかったのはこれだけだった。結構ボケちゃうからF4くらいで撮りたかったけど、厳しいなあ〜

 

(α7III / FE 90mm F2.8 Macro G OSS/ ISO50,F2.8,1/10sec)

▲手ぶれ補正があるけど、α7IIIだとこのくらいのシャッタースピードが限界。1/4secはぶれちゃう。暗いところだと人間だけうまく被写体ブレしてくれて後からぼかす必要があまりないんだよね。

 

 

(α7III / FE 90mm F2.8 Macro G OSS/ ISO50,F2.8,1/60sec)

▲90mmだと背景は放っておいても結構ボケる。被写体と背景で色の違いを目立たせると良いのかな、なんて思いながら撮った。

 

(α7III / FE 90mm F2.8 Macro G OSS/ ISO50,F2.8,1/1000sec)

▲今年は桜を撮る時、背景に気をつけたり、何かと組み合わせて撮ろう!と心がけた。

なかなか難しいねえ…。

 

(α7III / FE 90mm F2.8 Macro G OSS/ ISO50,F2.8,1/13sec)

▲ほんとはF16くらいで撮りたいんだけど、三脚ないと流石に厳しいよ。手持ちだとこれが限界!手前が桜だって伝わるかな?

平成31年3月 解体中の築地市場

カレッタ汐留の展望台から、解体中の築地市場を撮りました。

▲建物のカーブに沿って、重機や廃材が置かれている。今日は日曜だから休工日のようだ。

 

▲まだまだ形が残っているようでいて、かなり建物解体工事は進んでいる。鉄筋が糸みたいに垂れている。

 

▲市場が動いていた頃は気にならなかったけど、人がいないとコンクリートがものすごく古びて見える。

 

▲行き交う人と比べると、市場の大きさがわかる。

 

▲たくさんあった塔屋が、ずいぶん少なくなった。工事現場の重機って生き物みたいに見える。

 

▲花粉のせいだろうか、遠くは霞んで見える。オリンピック選手村の晴海フラッグが伸びてくると、ここから豊洲市場は見えなくなってしまうな。

 

 

▲シンボリックなカーブがついた建物も、そろそろ見納めだろう。屋根板が外されていて、床に資材が置かれているのが見える。 

 

▲もう一度全体像。こうやって見ると環状2号線のクランクっぷりがすごいな…。もうちょっと工事が進んだところで、また撮りに来よう。

 

<以前撮った築地市場の記事>

 

平成31年3月 Leica IIIで那覇空港を撮影

(Leica III / Elmar 5cm F3.5 /  Kodak TRI-X 400)

那覇はあいにくの雨だった。3月なのにゴールデンウィークみたいな蒸し方だ。

 

(Leica III / Elmar 5cm F3.5 /  Kodak TRI-X 400)

▲お土産物屋さん、キラキラしている。モノクロフィルムで撮ったら綺麗だろうなあ、と予想した通りでちょっと嬉しい。

 

(Leica III / Elmar 5cm F3.5 /  Kodak TRI-X 400)

▲1/8secで撮ったらちょっとぶれた。

 

(Leica III / Elmar 5cm F3.5 /  Kodak TRI-X 400)

▲こっちもちょっとぶれた……かな?

 

(Leica III / Elmar 5cm F3.5 /  Kodak TRI-X 400)

A&W食べて帰ろう!